スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ、ひさしぶりの文章だ。

このブログも、ちょっと新しくやり直そうかな~と考えつつある今日この頃。

でも、どんな風にしようとも考えていないのです。

というわけで、一番楽な、

[行き当たりばったりなブログ]という

まぁ、私らしい感じのブログで新しく発進していこうかなと思います。





久しぶりにCDを買いました。

最近はJAM Projectで燃えている私。

スパロボ関係のJAMは熱い!!

その熱さに心惹かれてしまったのです。

今回買ったCDというのも、JAM Project。

新しいアルバムを買っちゃいました♪(すいませんしつこくて)

Get over the border

「Get over the Border」

境界線を越えろ!ということでしょうか。

このアルバムの中の1曲を紹介。


track 1 「Get over the Border」

この曲は戦争を繰り返す人間を嘆いている曲です。

歌詞の中から一部抜粋……

「境界線ノコチラ側デ 境界線ヲ見テイタンダ」

「ソウサ 僕ラハ 救世主ジャナイ 誰モ救エナイヨ」


テレビや新聞で何処かで戦争が起こっているのは知ることが出来ますが、

実際に戦争を止めることや、誰かを救うことはできない。

ただ傍観するしか出来ない。

そんな悲しみもこの曲から感じます。

でも、いつかはそんな悲しみもなくなる世界が訪れるかもしれません。

それは何年かかるかわからないけれども、

いつか幸せを掴み取れる日が未来にはあるのではないでしょうか?


最近のJAMは戦争をテーマとした曲が多くなっている気がします。

最新シングル・「No Border」も、同じテーマですね。

今も世界の何処かで戦争が繰り広げられているかもしれない。

いつか苦しみを背負う世界が終わる時代になればいいのに……といつも考えます。

それはいったいいつなのか。 早いのか遠いのか。

人類の手の中に答えは……
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。